中山道広重美術館 Hiroshige Museum of Art, Ena

年間スケジュール

Year-round Schedule

年間スケジュール 2016-2017

春季特別企画展
「古今東西美女競-描かれた女-」


2016年4月7日(木)~
6月12日(日)
※会期:前期・後期

企画展
「空の貌」



2016年6月16日(木)~
7月18日(月・祝)

企画展
「うきよえあそび」



2016年7月22日(金)~
8月28日(日)

秋季特別企画展
「絵師 広重の歩み」


2016年9月1日(木)~
12月18日(日)
※会期:前期・中期・後期

企画展
「お江戸の春は桜色」



2017年1月2日(月・祝)~2月12日(日)

企画展
「美しき東海道-「隷書版」お披露目-」


2017年2月16日(木)~
3月26日(日)

※平成28年8月14日(日)はお盆特別開館のため、平成29年1月2日(月・祝)はお正月特別開館のため観覧無料。
  市民の日は恵那市民に限り観覧無料。
※月に1回程度、展示替えのため休館日がございますのでご注意ください。

春季特別企画展「古今東西美女競-描かれた女-」

前期:2016年4月7日(木)~5月8日(日)
後期:2016年5月12日(木)~6月12日(日)

浮世絵、日本画、油絵―。美人は永遠のテーマです。いつの時代も、画家は“美しい女(ひと)”を描いてきました。この春、中山道広重美術館に女性美を表した絵画が集います。会場で、あなたの心を動かす女(ひと)にきっと出会えることでしょう。

特別企画展観覧料:大人820円(20名以上の団体は660円)
▲高校生以下観覧無料 

#

藤井勉「ななつ」

#

青木繁「二人の少女」

#

歌川国芳《山海愛度図会》
「はやくきめたい 播州高砂蛸」

企画展「空の貌」

2016年6月16日(木)~7月18日(月・祝)

広重は一瞬の景色を切り取り、絵の中に閉じ込めました。暁の赤い空、雲がたなびく青空、夕闇迫る日暮れの空。広重が描く自然美をご紹介します。

企画展観覧料:大人510円(20名以上の団体は410円)
▲高校生以下観覧無料

#

歌川広重《東海道五拾三次之内》「庄野」

企画展「うきよえあそび」

2016年7月22日(金)~8月28日(日)

遊びや勉強、お店の広告など、浮世絵は“見る”だけでなく“使う”ものでもあったのです。人々の暮らしの中で育まれた浮世絵の豊かな世界に遊んでみませんか。

企画展観覧料:大人510円(20名以上の団体は410円)
▲高校生以下観覧無料

#

歌川広重《即興かげぼしづくし》「まつたけ」

秋季特別企画展「絵師 広重の歩み」

前期:2016年9月1日(木)~10月2日(日)
中期:2016年10月6日(木)~11月6日(日)
後期:2016年11月10日(木)~12月18日(日)

中山道広重美術館は開館15周年を迎えます。それを記念し、浮世絵師・歌川広重の画業を振り返る特別展を開催いたします。3期に分け、当館所蔵の名品を中心に、叙情性あふれる広重の美の世界をご堪能いただきます。

特別企画展観覧料:大人820円(20名以上の団体は660円)
▲高校生以下観覧無料

#

歌川広重「東都上野花見之図」

企画展「お江戸の春は桜色」

2017年1月2日(月・祝)~2月12日(日)

花の王ともいわれ江戸っ子が愛した桜は、春の風物詩として浮世絵にも好んで描かれました。美術館で、ひと足早い花見をお楽しみください。

企画展観覧料:大人510円(20名以上の団体は410円)
▲高校生以下観覧無料

#

歌川広重《東海道五拾三次之内》「日本橋」

#

歌川広重《木曽海道六拾九次之内》「洗馬」

#

歌川広重《六十余州名所図会》「阿波 なるとの波風」

企画展「美しき東海道-「隷書版」お披露目-」

2017年2月16日(木)~3月26日(日)

広重は東海道をテーマにした揃物を数多く手掛けました。この度「保永堂版」に次いで有名な「隷書版」を初公開!まるで今摺り上がったかのような艶やかな美しさを放つ初摺、全55枚をお目にかけます。

企画展観覧料:大人510円(20名以上の団体は410円)
▲高校生以下観覧無料

#

歌川広重《東海道》「藤沢」