中山道広重美術館 Hiroshige Museum of Art, Ena

展覧会

Exhibition Information

開催中の展覧会

【会期変更】開館20周年記念秋季特別企画展「浮世絵木曽街道三種揃踏」

前期:2021年8月26日(木曜日)から9月26日(日曜日)
   2021年10月1日(金曜日)から10月31日(日曜日)
中期:2021年9月30日(木曜日)から10月31日(日曜日)
   2021年11月3日(水曜日・祝日)から12月5日(日曜日)
後期:2021年11月3日(水曜日・祝日)から12月5日(日曜日)
   2021年12月9日(木曜日)から2022年1月16日(日曜日)

 江戸時代後期、同時代に活躍した歌川国貞(三代豊国)、歌川国芳、歌川広重がそれぞれに描いた木曽街道(中山道)の揃物3種を、3期に分けて一挙公開いたします。歌川派の三大人気絵師による豪華揃い踏みを存分にお楽しみください。

⇒展覧会の詳細を見る

#



次回の展覧会

企画展「広重円熟期の画業-錦絵から絵本まで-」

2022年1月20日(木曜日)から2月20日(日曜日)

 保永堂版「東海道五拾三次之内」で一躍有名となった広重は、その後も幅広い画域で筆を振るいました。本展では広重が精力的に活動した、嘉永年間の作品を中心にご紹介します。

#

#

PDFファイルを表示、印刷するためにはAdobe Acrobat Reader が必要です。 Adobe Acrobat Reader はアドビ社のサイトから無償でダウンロードすることが出来ます。