中山道広重美術館 Hiroshige Museum of Art, Ena

展覧会

Exhibition Information

開催中の展覧会

春季特別企画展「歌川国芳の時代-木曽街道六十九次之内を中心に-」

2019年4月4日(木曜日)から6月9日(日曜日)

 武者絵を力強く描き出したことで知られる歌川国芳。しかし近年は風景画、役者絵、美人画、戯画などさまざまな画題に腕を振るっていたことにも注目されています。国芳はその豊かな発想力と斬新なデザイン力で、魅力的な作品を数多く制作しました。当館が誇る国芳の揃物《木曽街道六十九次之内》を中心に、その画業を振り返ります。



次回の展覧会

企画展「うるわしき女たち-広重描く江戸美人-」

2019年6月13日(木曜日)から7月15日(月曜・祝日)

 広重は今や風景画の名手として名声を得ていますが、若い頃は美人画を多く手掛けていました。広重の描く美人画は、端正で気品があり健康的です。立ち姿を描いた作品では、衣装の細部まで手を抜きません。艶やかな広重の美人画をお楽しみください。

#

#

PDFファイルを表示、印刷するためにはAdobe Acrobat Reader が必要です。 Adobe Acrobat Reader はアドビ社のサイトから無償でダウンロードすることが出来ます。