中山道広重美術館 Hiroshige Museum of Art, Ena

展覧会

Exhibition Information

特別展観「木曽海道六拾九次之内」

2022年9月1日(木曜日)から10月2日(日曜日)

 中山道広重美術館が世界に誇る「木曽海道六拾九次之内」を日本橋から大津まで揃いで展示します。質の高いコレクションをお楽しみください。

⇒展覧会の詳細を見る

#



次回の展覧会

秋季特別企画展「東海道をゆく」

2022年10月6日(木曜日)から12月11日(日曜日)

 天保4年(1833)頃から刊行が始まった「東海道五拾三次之内」(保永堂版)が好評を博して以降、彼はその画業において20種類を超える東海道の揃物を残しました。本展では、保永堂版をはじめとした代表的な揃物を中心に、生涯にわたって東海道を描き続けた広重の眼差しに迫ります。

#

#

PDFファイルを表示、印刷するためにはAdobe Acrobat Reader が必要です。 Adobe Acrobat Reader はアドビ社のサイトから無償でダウンロードすることが出来ます。