中山道広重美術館 Hiroshige Museum of Art, Ena

展覧会

Exhibition Information

開催中の展覧会

特別展観「木曽海道六拾九次之内」

2019年8月22日(木曜日)から9月23日(月曜・祝日)

 今年も当館の誇る《木曽海道六拾九次之内》を皆さまにご覧いただきます。街道を行く人々を捉えた巧みな人物描写、四季折々の自然の素顔。歌川広重と渓斎英泉、二人の浮世絵師が描いた木曽街道をお楽しみください。

⇒展覧会の詳細を見る

#



次回の展覧会

秋季特別企画展「新版画展―浮世絵版画のその後 -巴水・古邨・深水を中心に-」

2019年9月27日(金曜日)から12月8日(日曜日)

 江戸時代に誕生した浮世絵(錦絵)は、西洋の印刷技術や写真版などにその市場や役割を奪われ、明治末期には文化の終焉を迎えようとしていました。しかし、絵師・彫師・摺師の高度な技術によって生み出される多色摺木版画は「新版画」として継承されることとなります。それらの作品は私たちに新しさと共に懐かしさをも感じさせます。浮世絵が近代に残した木版の伝統美をご覧ください。

#

#

PDFファイルを表示、印刷するためにはAdobe Acrobat Reader が必要です。 Adobe Acrobat Reader はアドビ社のサイトから無償でダウンロードすることが出来ます。