中山道広重美術館 Hiroshige Museum of Art, Ena

展覧会

Exhibition Information

開催中の展覧会

企画展「華の都 江戸-名所江戸百景名品選-」

2021年7月22日(木曜・祝日)から8月22日(日曜日)

 広重晩年の傑作「名所江戸百景」。画面いっぱいに描かれた梅の木が印象的な「亀戸梅屋舗」や、夕立に慌てふためく橋上の人意図を描いた「大はしあたけの夕立」などは、日本だけでなく海外でも広く知られた作品です。本展では、本揃物の中でも特に有名な作品を中心に出陳します。

⇒展覧会の詳細を見る

#



次回の展覧会

開館20周年記念秋季特別企画展「浮世絵木曽街道三種揃踏」

前期:8月26日(木曜日)~9月26日(日曜日)
中期:9月30日(木曜日)~10月31日(日曜日)
後期:11月日(水曜・祝日)~12月5日(日曜日)

 江戸時代後期、同時代に活躍した歌川国貞(三代豊国)、歌川国芳、歌川広重がそれぞれに描いた木曽街道(中山道)の揃物3種を、3期に分けて一挙公開いたします。歌川派の三大人気絵師による豪華揃い踏みを存分にお楽しみください。

#

#

PDFファイルを表示、印刷するためにはAdobe Acrobat Reader が必要です。 Adobe Acrobat Reader はアドビ社のサイトから無償でダウンロードすることが出来ます。