中山道広重美術館 Hiroshige Museum of Art, Ena

展覧会

Exhibition Information

企画展「花は桜木-江戸っ子お花見事情-」

2023年1月26日(木曜日)から2月26日(日曜日)

 花といえば桜を指すようになったのは平安時代のこと。花見の文化は中央から地方、貴族から武士へと広まり、江戸時代には庶民にまで普及しました。来る春を待ちながら、一足早いお花見をお楽しみください。

⇒展覧会の詳細を見る

#



次回の展覧会

企画展「江戸粋戯場伊呂波(えどのいきかぶきのいろは)」

2023年3月2日(木曜日)から4月2日(日曜日)

 江戸時代、浮世絵の主な画題といえば美人と役者。特に役者絵は、いわゆるブロマイドの役割を果たし大変人気がありました。本展では、「役者」と「物語」をキーワードに、浮世絵に描かれた歌舞伎の世界をご紹介します。

#

#

PDFファイルを表示、印刷するためにはAdobe Acrobat Reader が必要です。 Adobe Acrobat Reader はアドビ社のサイトから無償でダウンロードすることが出来ます。